龍神月山50競技規定

50ccスタート
1・種目
50ccクラッチ無しのビジネス車及びスクーターによる90分耐久レース
2・コース
1週約2kmの会場に隣接した特設テクニカルコース
3・競技方法
1台の車両で1名又は複数名で走行し、規定時間内により多く周回を消化してチェッカーを受けたマシン順に順位を決定する。
4・クラス区分
Aクラス 2ストロークのビジネス&スクータータイプ無改造車 エクスプレス、メイト、ストマジ、
Hi等
Bクラス 4ストロークのビジネス&スクータータイプ無改造車 カブ、DioZ4等
Cクラス ビジネス&スクーターの改造車(エンジン、キャブレター以外の改造自由)
Mクラス ミニモト。タイヤサイズ10インチ以下の車両(フレーム、エンジン、キャブレター以外の改造自

由)

CRF50、PW50等
Lクラス 女性に限る マシン、タイヤは自由
キッズクラス 小学校6年生以下の子供達のクラス(大人と一緒のチームは対象外になります) マシン、タイヤは自由

※男女ペアの参加は、Lクラスにはエントリー出来ません。

5・車両規定
(1)参加車両については、全て国産車であること。
  (海外車両については、車検の対応が出来ません。)
(2)A、Bクラスにおいて、モトクロスタイヤ装着車はCクラス扱いとなります。
(3)フェンダー、キャリア、スタンドの脱着自由、ハンドル、ステップバー、フレーム補強可
(4)周回数はチェックカード方式としますが、車両及びヘルメットにはっきりとわかるようにゼッケン番号を装着して下さい。
マシンは前面と両サイドに表示する。ヘルメットは後部に一か所表示するようにして下さい。
  (チェックカードは、ハンドルに取り付けるように工夫する事)
(5)保安部品については、取り外ずかテーピングしてください。
6・賞典
ゴールのチェッカーを受け完走した中で、周回数の多いライダーを上位とし、
各クラス別に表彰する。その他、パフォーマンス賞などの楽しい賞典を用意しております。
7・参加定員
先着100組とする。
8・注意事項
(1)車検合格車両以外は出走出来ません。
(2)大会役員の指示に従わない場合は失格の対象となります。
(3)あくまでも排気量は50cc以下です。排気量アップは認めません。
(4)【重要】あまりにも疑わしい車両は、抜き打ちで排気量の測定をします。
  (ボア×ストーク測定による排気量の算出)
  上位入賞車両を対象に、本年度は『必ず』車両の排気量測定を行います。
  この際、大会本部が排気量測定の為に分解したエンジンの組立て及び調整は、ライダー側が行うものとする。

誓約書のご案内(PDF)